« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010-11-28

最後の紅葉

R0013473
GR DIGITAL III + SILKYPIX

曲屋で食事を済ませた後、常陸風土記の丘の敷地内を散策した。

遊具のある公園から子供達の元気な声が聞こえる以外は、大変静か。落ち着いて時間を過ごせた。

続きを読む "最後の紅葉" »

2010-11-27

晩秋の曲屋

R0013450
GR DIGITAL III + SILKYPIX

拙宅から車で少し走ったところに「常陸風土記の丘」と言う公園・施設がある。地域の遺構から出土した品々の展示館に加えて、古い建物・民家を再現・移築したものがある。このうち、比較的新しい時代の「曲屋」は、現役のそば屋として使われている。

新しく手打ちそばが登場していたので、さっそく頂いた。連れは天ぷらを沿え、小生はおでんを追加した。気温が下がってきたこの季節、温かい食事が美味しい。

続きを読む "晩秋の曲屋" »

2010-11-21

「アート」できるか?

R0013277
GR DIGITAL III + SILKYPIX

(株)リコー殿GR BLOG今月のトラックバック企画のお題は「アート」である。応募してみようとも思うが、どうしても躊躇してしまう。

「アート」とズバリ言われてしまうと、小生自身が写真で「アート」できているとは思えないのである。「アート」とは、本来、人の創造物である。小生の作品と言うからには、小生自身が創作しなければならない。写真は、本質的な特徴として、被写体があって初めて成り立つものである。その上で、まず、小生は被写体を創造するようなことはしていない。既存のものを撮っている。既存のものを撮って事後処理を通じて一枚の画像に仕上げる過程ではどうか? そこでも、あまり創造的なことは出来ていない。

続きを読む "「アート」できるか?" »

2010-11-07

さらに食欲

故あって京都まで出かけ、JR京都駅の駅ビル内にある日本料理店で家族で食事を楽しんだ。小生のこれまでの人生で最も高級な食事である。薄味の美味しい京料理が見事な器に丁寧に盛り付けられて運ばれてきた。味も外観も楽しみながら時間を過ごした。

R0013422
GR DIGITAL III + SILKYPIX

とまぁ、上品に書きたいのだが、色々と問題がある。

食べ物を描写する文章力が無い。決定的なことに、小生は舌が肥えておらず、ある程度以上美味しければ、皆美味しいのである。違いが判る男、では無い。どちらかと言えば、味よりも、見た目の綺麗さの方が判るつもりでいる。不肖、写真を趣味としているのだから。

そんなわけで、即席だが撮ってみた。

続きを読む "さらに食欲" »

2010-11-04

食欲の秋

R0013418
GR DIGITAL III + SILKYPIX

上司をヤキモキさせながら何とかひとつ仕事を仕上げて、祝日を迎えた。相当久しぶりに気兼ねなく寝坊できる朝になった。季節柄もあって小生の食欲が一層進む。連れも、妊娠が順調でますます食べる気満々。

連れがインターネットで甘味の店を探しているところに、小生が後ろからあれこれコメントしながら、結局、職場のある村の小さなケーキ屋に向かうことになった。店の名前は「ルアール」

続きを読む "食欲の秋" »

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »