« 次の目的地へ | トップページ | 仕事を終えて »

2010-10-07

音楽の都

R0013311
GR DIGITAL III + SILKYPIX

アメリカ・ワシントンからドイツ・フランクフルトまで、今回めでたく座席のアップグレードに成功して、ビジネスクラスで移動できた。ただ、フライト時間が比較的短い上に2回食事が出たので、その間にゆっくり眠れた時間も長くはなかった。フランクフルトからオーストリア・ウィーンまでは、ひとっ飛び程度の時間しかかからず、到着後、そのまま仕事の会議場へ向かった。

仕事を終えた後の夜がウィーンならではの楽しみ方になった。楽友会館でウィーンフィルの演奏を聴いたのである。演目はスメタナの交響詩「我が祖国」である。

ワシントンでの9時間にも及ぶ討議、フライト、ウィーンで打ち合わせ、と相当に疲労したが、精神的には音楽鑑賞で相当にリフレッシュできた。

« 次の目的地へ | トップページ | 仕事を終えて »

コメント

え〜っ、Wiener Musikvereinのホールでウィーン・フィルを聞かれたんですか!いいな〜。
2回ウィーンへ行ったことがありますが、2回ともウィーン・フォルはチケットを取ることが出来ませんでした。
むちゃくちゃうらやましいです!!!

イヒヒ。

ウィーンに到着したその日の仕事を終えて、「食事にでも行きましょう」と日本人仲間に誘われたんですが、「行かない」という方も居たんですわ。「?」と尋ねたら「楽友会館行く」と。「なに? ウィーンフィル?」「スメタナ?」「我が祖国?」「そっちにしまーす!」(最初に誘ってくれた人、ごめんなさい)というわけで、非常に急な話だったんですが何とかチケットが手に入りまして、楽しんだ次第です。

いやー、よかったです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/546773/49671333

この記事へのトラックバック一覧です: 音楽の都:

« 次の目的地へ | トップページ | 仕事を終えて »