« 似て非なるもの | トップページ | 岸辺の風景 »

2010-07-19

街の古い玄関

スタニエルからさらに南下し、とうとう地中海に面した街、ピランに着いた。スロベニアは周辺国とほとんど陸で接しているが、地中海にほんの少しだけ、40kmほどの海岸線がある。また、地中海にはスロベニアの領土である島はない。

R0012485
GR DIGITAL III + SILKYPIX

ガイドは、海沿いの道を通らず、わざと陸地側の裏路地に我々を連れて行った。裏とは行っても、ローマ時代には玄関だった通りである。外敵から街を守るため元は城壁が築かれ、ライオンのレリーフで飾られた門が設けられていた。少し時代が下って外敵の脅威が無くなったと判断され、城壁は取り壊されたものの、門だけは残され、民家の一部に組み込まれたのである。

R0012487
GR DIGITAL III + SILKYPIX

今は、門の下はレストランになっている。この日天気は悪かったが、ここなら雨を気にせずに飲食できそうだ。ヨーロッパは道端にテーブルを出して客に飲食させる店は非常に多い。雨でも楽しめるように、このようなアーチの下を利用したり、大きなパラソルやテントを設けているところも多い。

面白いことに、寒くても厚着をして外で食べるのである。このスタイルは正に文化と言える。

R0012488
GR DIGITAL III + SILKYPIX

もう少し門の周りをいろいろ見たかったのだが、ガイドは先へ先へと急ぎ、我々も急ぎ足で車が通れないような路地を進んでいく。

« 似て非なるもの | トップページ | 岸辺の風景 »

コメント

平日はばたばたしていて拝見する時間を見いだせず、残念に思っておりました。
スロベニアは古い景色が残っていて、良い意味で田舎と言った素朴さが有っていいですね。
ロンドンにも古い施設は残っていますが、街中は緑も少なくて(郊外は別ですが)、人も車も多くてがちゃがちゃしています。
最後の路地写真が、素敵です。

>Dr.Kenさん

コメント頂けるだけでも嬉しいです。いつでも時間の許すときにでもお願いします。ロンドンは、ヒースロー空港から列車で来て、そのまま同じ駅で折り返してオックスフォード方面へ、という一瞬の滞在ひか経験がありません。

結構、面白い街だとは聞くのですが、どうなんでしょう? 一度は滞在してみたいのですが。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/546773/48909604

この記事へのトラックバック一覧です: 街の古い玄関:

« 似て非なるもの | トップページ | 岸辺の風景 »