« 黒部探訪 | トップページ | 黒部ダム »

2010-06-05

首相の権限は誰に?

本日2010年6月5日、首相の権限は誰にあるのだろう?

菅氏なのか? 報道によれば天皇陛下による正式な任命の手続きは済んでいない言う。

今、もし不測の緊急事態が発生して首相による「~宣言」が必要になった場合、菅氏はその任にあたれるのか?

報道各社の記事を読んでもこのあたりのことは書かれていない。天皇陛下のご静養の日程を配慮しているのだ、とする記事もあるが、そういう類の話題ではなかろう。さらには、先日の中国外交使節と天皇陛下の会談のスケジュール問題と絡めて説明しているものがあるが、甚だピンボケに感じられる。

小生ごとぎが悩んでも仕方のないことかもしれないが、漠然とした不安感があることは事実である。

--- 加筆 ---

憲法71条によれば、鳩山氏になるようだ。

--- 加筆 ---

鳩山氏が東京工業大学で講演した。そこで自身で述べている。菅氏のが正式に任命されるまでは公式には現職の首相であると。

« 黒部探訪 | トップページ | 黒部ダム »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/546773/48548517

この記事へのトラックバック一覧です: 首相の権限は誰に?:

« 黒部探訪 | トップページ | 黒部ダム »