« 地球規模 | トップページ | スロベニア滞在 »

2010-04-29

出発準備

スロベニアのリュブリャナに向けう日が近づいてきた。ゴールデン・ウィーク中の海外渡航だが仕事である。海外で行われる会合のスケジュール調整に際しては日本の祝日のことまでは気にしてくれない。これはかなり不公平に感じるものの、小生自身は、祝祭日期間中に海外出張し、代休を別にとって国内でゆっくり過ごすスタイルは歓迎している。

同じ業界の会合でも、会合の主催者ごとに異なった文化がある。一番端的な違いは会合出席者の服装に現れる。ノーネクタイどころか、ポロシャツにジーンズで出席できる場合もあれば、ネクタイとスーツが必須の時もある。ややこしいことに、小生も含めて、これらの会議に同じ個人が繰り返し出席することである。同じ個人同士が顔を合わせているのに雰囲気が全然違うのである。

一応、会合主催者に失礼にならないようにネクタイとスーツは必ず携行する。そもそもファッションに疎い小生が妙にカジュアルな格好をしたら洒落た欧米人の中では猛烈にダサイことになってしまう。ある程度キチっとした格好をしておくことが無難である。今回はカジュアルな文化の会合なので、実のところ、かえって悩ましい。

案じていたアイスランドの火山の噴火は小康状態のようで、ヨーロッパ路線の航空機は通常通りに運行している。あと3日はこのままで居て欲しい。

渡航したあとに大噴火したら・・・、

腹を決めて長期滞在してやる。

職場の同僚には申し訳ないが、後は知ったことか。(今年は実験の予定もなく、大変気楽である。)

« 地球規模 | トップページ | スロベニア滞在 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/546773/48218732

この記事へのトラックバック一覧です: 出発準備:

« 地球規模 | トップページ | スロベニア滞在 »