« 夜の降雪 | トップページ | プラハ城(携帯待受) »

2010-02-02

翌朝

昨晩の雪は、その後あまり長くは続かなかったらしい。意外に積雪は少なかった。ただ、気温が相当に下がったのであろう、よく凍っていた。車での出勤はまったく無理で、電車にした。その分、普段より30分以上も早くを家を出なければならず、まともに朝食を摂る時間が無かった。

R0011960
GR DIGITAL III + SILKYPIX

走るようにして駅に向かったが、途中、足元が滑りやすくヒヤヒヤした。線路を跨ぐ陸橋は特に危なかった。電車は定刻で運行されており時間はあまり無かったが、駅の直前でほんの1分ほど余裕ができたのでカメラを取り出して撮影した次第である。

R0011961
GR DIGITAL III + SILKYPIX

まだ陽は低く、陰になっているところは寒々としていた。北や西を向いている箇所は日中もほとんど陽が射すこともなく、おそらく雪は残ったままになりそうだ。夜には再び凍るだろう。

R0011963
GR DIGITAL III + SILKYPIX

電車から途中の畑を眺めると、雪というよりも凍てついた感じの「白」だった。

しかし職場に近づくにつれて冷え込みはどんどん緩み、職場にはまったく雪はなかった。職場近くに住んでいる同僚に尋ねたら、雪が再び雨になってから止んだそうだ。それで積雪は消えたとのこと。海辺なので気温もあまり下がらず凍結もなかったそうだ。

« 夜の降雪 | トップページ | プラハ城(携帯待受) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/546773/47460259

この記事へのトラックバック一覧です: 翌朝:

« 夜の降雪 | トップページ | プラハ城(携帯待受) »