« 悪くはならない? | トップページ | 年末徒然 »

2009-12-26

首相がツイッター?

鳩山首相がツイッターをやっていると言う。甚だ滑稽だ。偽サイトも現れたらしい。さもありなん。鳩山氏の個人的な立場での「表現」手段なのだろうか? まさか首相の公人としての「表現」ではあるまい。

公人としてのものなら、百害あって一利なし、即刻やめてもらいたい。害は鳩山氏自身が評判を落とすという形で現れるかもしれない。これは鳩山氏個人の自業自得なので関知しない。しかし、市民や関係者の側にも、不確かな風評や噂が流れるような形で、害が発生する可能性がある。これは看過できない。

正直なところ、誤解を生み易いと思うので、個人としても早々に止めるべきだと思う。

自民党政権時代は首相官邸が発信するメール・マガジンがあった。小生は受信していたが、政府の視点・姿勢の公式リリースとして、一応、機能していたように思う。それが今はない。ツイッターでは手段が劣化してしまっている。ある程度まとまった文字数・語数を費やして、理路整然と、文章の形で姿勢を示す努力を、どうして、しないのだろうか?

今年は無事に暮れそうな様子だが、新年はどうなるだろう? 某国の飛翔体が日本上空を飛んだのは今年の初めである。来年、似たような危機は発生しないだろうか? 危機に際して、断片的な情報が鳩山氏のツイッターから漏れ出たのでは厄災としか言いようがなくなる。

« 悪くはならない? | トップページ | 年末徒然 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/546773/47119868

この記事へのトラックバック一覧です: 首相がツイッター?:

« 悪くはならない? | トップページ | 年末徒然 »