« コルドバ―夜景 | トップページ | コルドバ―時空の交錯 »

2009-11-01

コルドバから帰国

現地時間31日(土)の朝にコルドバを出発し、日本時間11月1日(日)の夕刻に帰宅した。

ホテルをチェック・アウトする時に、ホテルの会計が相当にいい加減なことに驚いた。朝食や昼食の代金がキチンと請求書に反映されていないのである。ホテルのカウンターのお嬢さんが「請求が上がってきていないから・・・」と「自分の責任の範囲を超えているし、あなた得しているんだからいいんじゃない?」という表情で言うので、お嬢さんの言葉に従ってそのままにしてきた。後日のクレジット・カードでの請求でトラブルが生じないか若干不安である。

往路とまったく同じ道筋を逆に辿った。コルドバからマドリードまでは鉄道。マドリードからパリ経由で成田までは空路である。スペイン内は暑かったがパリはかなり気温が低かった。パリで乗った飛行機は最初は室温が高い目で快適だったが、飛行中に徐々に温度が下がり成田到着直前はフリースを羽織っていてもまだ寒いくらい。そして成田に降り立つとまた蒸し暑い。環境の温度変化だけでも疲れてしまいそうである。

明日2日(月)はさっそく出勤である。今晩は疲れている分とりあえず良く眠れそうである。

« コルドバ―夜景 | トップページ | コルドバ―時空の交錯 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/546773/46647919

この記事へのトラックバック一覧です: コルドバから帰国:

« コルドバ―夜景 | トップページ | コルドバ―時空の交錯 »