« コルドバ―夜明け前 | トップページ | コルドバ―離陸前 »

2009-11-19

コルドバ―帰路

R0011120
GR DIGITAL III + SILKYPIX

駅や空港の写真は、面白いもので、往路ではあまり撮らないように思う。どうも先を急ぐ感じがして、降り立った場所をあまり振り返らない。もっとも乗り継ぎに時間の余裕があるときにはゆっくり見て回れるが。

コルドバの駅も帰路になってようやく外観を眺めた。歴史遺産地区とはまったく異なる近代的な建築である。

タクシーの運転手さんには心配をかけた。降りたあと小生があらぬ方向に歩き出すのを見て、一生懸命手振りで入り口を指し示してくれた。

R0011118
GR DIGITAL III + SILKYPIX

空がかなり明るくなった。夏時間が終わって通常時間に戻っているが、それでも日の出の時間は遅いように感じる。関連するかわからないが、概してスペインの人々の朝も遅いようにも思われる。日本なら通勤客や観光客で混雑が始まっているような時間でも、スペインでは閑散としている。

R0011121
GR DIGITAL III + SILKYPIX

帰りの列車は、フランスのTGVと瓜二つの車両がやってきた。一等車のゆったりとした座席でくつろぎながら2時間弱の旅である。往路はマドリードからコルドバまでノンストップだったが、帰路は2回駅に停まった。

R0011122
GR DIGITAL III + SILKYPIX

冬に向かうとはとても思えないような陽光をたっぷりと楽しめる1週間だった。このようなスペインの気候を好きになってしまっている小生には、帰国が少々残念に感じられる。

« コルドバ―夜明け前 | トップページ | コルドバ―離陸前 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/546773/46797853

この記事へのトラックバック一覧です: コルドバ―帰路:

« コルドバ―夜明け前 | トップページ | コルドバ―離陸前 »