« 青森―市街 | トップページ | パリ―サン・ドニ »

2009-10-03

青森―物産館

R0010359
GR DIGITAL III

青森県のシンボルマークは「三角形」である。物産館の「アスパム」もこの三角形をモチーフにしているのだろうか。最初にホテル側(陸地側)からこの建物を眺めたときはピラミッド型をしていると想像したが、実際には平らな三角形の板の形をしている。このため建物内の空間は意外と小さい。1階には青森の品々を販売している土産物屋が並ぶ。小生はリンゴが好物でアップルパイやデニッシュの類はすぐに試してしまう。連れも甘いものには目が無い。ここで見つけたお奨めの品は「パムパム・アップル」である。連れに言わせれば「アップル・パイにたっぷりバターの組み合わせは反則技」だそうで、おかげで滞在中に2回も食べることになった。

R0010353
GR DIGITAL III

物産館の2階は各種展示や映像上映のスペースとなっている。休憩用に椅子や机が並べられており、比較的静かに過ごすことができる。窓からは青森の海が眺められ、観光客だけでなく地元の皆さんも集っている様子である。そう言えば、青森の冬は大変厳しい気候と想像するが、このような屋内施設であれば年中使えるのだろうか。ただ、この場へやってくる移動だけでも大変かもしれない。

R0010354
GR DIGITAL III

青森は海の幸も山の幸も大変豊富なようである。滞在中の食事は総じてどれも美味だった。若干物価が高い感じたが、食事に限れば元が取れていると満足できる味である。

R0010355
GR DIGITAL III

地酒も多い。滞在中に試したものは「安東水軍」。初めてだが大当たりであった。住まいの近くでも手に入るものか探してみたいと思っている。

R0010357
GR DIGITAL III

« 青森―市街 | トップページ | パリ―サン・ドニ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/546773/46378882

この記事へのトラックバック一覧です: 青森―物産館:

« 青森―市街 | トップページ | パリ―サン・ドニ »